3分でわかる
Hoshino Gakki Group

「星野楽器ってどんな会社? 」そんな疑問を解決!

経営理念

星野楽器は
音楽を愛し楽器を愛する世界中の方々の
期待に応え、チャレンジ精神をもって
未来の音楽の創造へ貢献してまいります。

経営姿勢「独創・誠意・成長」 コーポレイトスローガン「音楽文化への貢献」 事業領域「視・聴・覚 音楽創造商品」

HISTORY

100年を超える歴史と伝統。

1908年、日本の洋楽器の創成期に
創業した星野楽器。
幾多の試練や激動を乗り越え、
成長し続けてきました。

社屋

PRODUCT

世界に認められた
ブランド。

Ibanez/TAMAは
星野楽器の自社ブランド。
プロ、アマチュア問わず
世界中で多くの方々に愛用される製品を
国内外でつくり世界中へ
販売しています。

sample
sample

PRODUCT

2つのブランドで幅広い商品群を展開。

ひとくちにドラムとギターと言っても、取り扱う商品はいろいろ。
Ibanez/TAMAに関連する多種多様の商品を企画製造しています。

  • sample
  • sample

STRATEGY

グローバル展開で世界を相手に。

星野楽器の仕事はまさに世界規模。
多くの社員が海外を相手に働いています。
海外出張の機会も多く、
担当業務によっては入社1年目で出張することも。

(※ただしコロナ禍は海外出張ではなくオンラインミーティングなどで対応)

海外売上比率94%、貿易を行っている国38ヵ国、販売チャンネル100ヵ国以上、世界のニーズに対応 USA/EU/中国に海外拠点

普段から海外を身近に感じ、世界を股にかけて活躍できる環境です。


STRATEGY

誰もが主役。
少数精鋭が強み。

どちらかといえば小規模な組織である星野楽器グループ。
少数精鋭であり、誰もが主役として活躍しています。
大きな責任を伴いますが、
その分得られる達成感もきっと大きいはず。
互いの顔がわかる環境で、
全体を把握した上で
幅広い仕事に携わることができます。

従業員数144名(2021年11月時点)グループ全体では440名

POINT

成長のチャンスが豊富。
若手社員も活躍。

若手社員にも責任ある仕事が任されます。
30代で海外グループ会社の社長に抜擢されるケースも。

経験年数や担当業務にかかわらず対等に意見交換がしやすい
若手だからと言って萎縮することなく
積極的に業務に取り組める雰囲気があります。

目標を持って臨めば仕事を通して
成長できるチャンスがあります。

平均年齢44歳(2021年11月時点)

POINT

堅実経営に定評。
過去20年以上連続黒字を確保。

強固な財務体質、無借金経営。
東京商工リサーチによる優良企業紹介サイト
「インターネット エラベル」でも紹介されており、
堅実経営には定評があります。

イラスト


POINT

働きやすい環境で自己実現。

星野楽器では健全なワークライフバランスを保つ
多くの工夫がされています。

ライフワークバランス内容

レクリエーション援助金制度を利用し、ライブハウスで社内ライブイベントを年2回開催。
参加自由(※ただしコロナ禍は開催中止)

イラスト


▲TOPへ戻る