インフォメーション
トピックス

星野楽器株式会社 新社屋竣工に伴う本社事務所移転のお知らせ(2014/02)

かねてより建築中の弊社新社屋が無事竣工を迎えました。これに伴い、本社事務所が一時移転先より従来の所在地に戻り営業を開始しましたことをお知らせいたします。

        星野楽器株式会社 本社事務所
        (平成26年2月24日〜)

住所       〒461-8717
         名古屋市東区橦木町三丁目22番地
            ( 地図はこちら )
電話番号       (052)931-0381
FAX番号     (052)932-2684

弊社社員一同、皆様のご期待に沿えますようこれまで以上に誠心誠意努力してゆく所存でございます。今後とも一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。

星野楽器株式会社 本社事務所仮移転のお知らせ(2013/01)

星野楽器株式会社の本社事務所は、社屋建替え工事のため、平成25年1月15日に 下記住所へ一時移転いたしました。新社屋の竣工は、平成26年1月頃を予定しております。

        星野楽器株式会社 本社仮事務所
        (平成25年1月15日〜平成26年1月頃)

住所       〒462-0844
         名古屋市北区清水1丁目6番10号
電話番号     (052)955-5310
FAX番号     (052)955-5311

しばらくの間ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただき、今後とも一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。

星野楽器販売株式会社 東京営業所移転のお知らせ(2013/01)

星野楽器販売株式会社の東京営業所は、2013年1月5日に下記住所へ移転いたしました。

       星野楽器販売株式会社 東京営業所 新事務所
        (平成25年1月5日〜)

住所       〒110-0005
         東京都台東区上野7丁目4番7号
         オリックス上野ビル9F
            ( 地図はこちら )
電話番号     (03)5827-5077
FAX番号     (03)3841-8755

これを機に更に強力な体制でお取引様のニーズに幅広くお応えするべく、社員一同一層の努力をいたす所存でございます。今後とも倍旧のご支援ご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

星野楽器グループ会長 星野義裕が、ドイツ・フランクフルトで開催された世界規模のミュージック・ショウMusikmesse 2012(3/21~24開催)にて、第13回Musikmesse International Press Award (mipa ※1) のLifetime Achievement Award(功労賞)を受賞いたしました。

3月22日に開催された授賞パーティーでは、星野楽器グループの歴史を振り返る紹介VTRが流れ、長年の付き合いがあるSimon Phillips氏より祝福メッセージが寄せられました。

» Read more

会社合併に関するご案内(2009/07)

2009年7月1日、星野楽器グループの2社(星野楽器株式会社と星野楽器製造株式会社)が合併し下記のとおりの体制となりました。事業内容につきましては従来どおりではありますが、合併を機に新たな決意をもって、より一層社業の発展に努め、皆様方のご期待に沿えるよう鋭意努力いたす所存でございます。今後とも格段のご支援を賜りますようお願い申し上げます。



         新会社概要

社名         星野楽器株式会社
本社所在地      〒461-8717
          名古屋市東区橦木町三丁目22番地
電話番号        (052)931-0381
代表取締役      田中俊次

『別冊カドカワ特別編集 mono-logメイド・イン・ジャパン』(角川ザテレビジョン)に掲載
(2009/03)

星野楽器製造が開発・製造をしている「TAMAドラム」が、書籍『別冊カドカワ特別編集 mono-logメイド・イン・ジャパン』(角川ザテレビジョン/2008.10.03.発売)に掲載されました。

同書では、日本のものづくりの技術と品質にスポットが当てられ、伝統だけにとどまらず進化し続ける「もの」や「メーカー」がたくさん紹介されています。TAMAドラムが「世界に誇るべき日本のものづくり」の一部として紹介され、大変喜ばしく思います。

同書のweb版はこちらからご覧になれます。
【別冊カドカワ特別編集 mono-log web】 http://www.television.co.jp/monolog/
100周年記念パーティーの翌日・翌々日(5/23・5/24)にはパーティーに引き続いて、100周年記念イベント「百年の鼓動 DAY1 / DAY2」がZepp Nagoyaにて開催されました。このイベントは星野楽器が主催し、一般公開された記念イベントです。星野楽器のスローガンは「音楽文化への貢献」ですが、同イベントには、Ibanezギター・TAMAドラムを演奏するミュージシャンや、音楽を聴くことを楽しむオーディエンスのみなさまへの感謝の気持ちが込められています。

» Read more

星野楽器株式会社は2008年に、創業100周年を迎えました。
創業100周年を記念し2008年5月22日、お世話になった方々への感謝の気持ちをこめて、名古屋のライブハウスZepp Nagoyaにて記念パーティーを開催しました。関係者にのみ公開されたパーティーでしたが、写真にてその模様をご紹介いたします。

» Read more

映画「恋しくて」に協賛(2007/04)

4月28日(土)より全国公開中の映画「恋しくて」(監督・脚本:中江裕司)に、星野楽器は楽器提供という形で協賛しています。

映画「恋しくて」は、石垣島で暮らす高校生バンドの青春物語。登場人物たちの使用楽器として、IbanezギターとTAMAドラムが登場します。

石垣島の魅力がたくさん詰まったこの映画のお手伝いができたことに感謝するとともに、星野楽器が手がけるギターやドラムが、現実の社会においても音楽と共にある青春の傍らに存在していることに思いを馳せ、大変喜ばしく思います。

映画「恋しくて」のオフィシャルサイトは、こちらからご覧になれます。
http://koishikute2007.jp/
2005年9月、星野楽器株式会社L.A.オフィスを移転しました。

» Read more

星野楽器は、平成16年度愛知ブランド企業に認定されました(認定番号153)。

» Read more

2004年1月29日、ドラムの製造工場「広州星野楽器製造有限公司」が生産を開始しました(本稼動は2月下旬頃)。当星野楽器グループにとって初の海外自社工場であり、2002年に買収したオランダの楽器販売会社Serluiに続く6社目のグループ会社となります。

» Read more

2003年4月、それまでドイツフランクフルトにあったヨーロッパ駐在員事務所(1999年開設)をオランダアウトホールンに移転しました。新しい事務所は、2002年に星野楽器のグループ会社となったオランダの楽器販売会社セルイ(Serlui B.V.)のオフィス内に設けられています。

» Read more

2002年10月、韓国仁川(インチョン)に星野楽器株式会社の韓国駐在員事務所を開設しました。
事務所では、韓国の工場から出荷される商品の検品を始め、品質向上のための活動を行っています。現在、韓国製品で日本に出荷されるものはすべて韓国内にて検査している他、一部の海外向け商品についても韓国での検品を行っています。

» Read more

2001年12月、アメリカオハイオ州にあるクリーブランド・ホプキンス空港(Cleveland Hopkins International Airport)に、当グループ会社のHOSHINO(U.S.A.)INC.と、クリーブランドにある数々のスターの展示品が飾られている博物館、ロックン・ロール・ホール・オブ・フェイム(Rock'n Roll Hall of Fame)との協賛によりデザインされたレストランが開店しました。

» Read more

当社はこの度、Ibanezのエフェクター「TONE-LOK」シリーズで2001年度グッドデザイン賞の商品デザイン部門を受賞しました。
グッドデザイン賞とは、外観・機能・品質・安全性・商品としてのバランスの良さなど総合的な視点から良質なデザインと認められた製品を生活者に推奨することを目指した評価制度です。

» Read more

2001年4月、当グループ会社のHOSHINO(U.S.A.)INC.が、アメリカの業界誌「ミュージック・トレード・マガジン誌(The Music Trades Magazine)」から、2000年度で最も優秀な企業に贈られる「カンパニー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。

» Read more

2001年1月24日、当社は社団法人中小企業センター賞を受賞しました。同賞は、資本金または出資総額が3億円以下の株式非公開企業を対象に技術開発や経営の刷新などで成果を上げている企業に贈られるもので、全国表彰、地区表彰、特別奨励賞、技術開発奨励賞の区別があります。本年度の全国表彰2社のうち、1社に当社が選ばれました。

» Read more