Loading...
logo
WELCOME TO The Ibanez Low-End Legion Bass Solo Contest 2020
私たちIbanezは、引き続き厳しい情勢が続く中でも心と魂を穏やかにできるような、私たちならではの発信をしたいと考えました。 ソーシャルメディア上では、音楽がもつ創造力と団結力が溢れんばかりに発揮されており、喜びをわかち合うとともに背中を押してくれています。 『ベーシストが奏でるローエンド、そのベース・テクニックを存分に披露する機会を。』 低音を愛する全世界のベーシストに向けて、ここに“Ibanez Low-End Legion”コンテストの開催を発表します! 以下、コンテストの応募要項等をご確認の上、ぜひご応募ください!
エントリーはこちらから

概要


あなたのベース・プレイを収めた演奏動画をYouTubeにアップしてご応募してください。顔が映っていなくてもご応募いただけます。 以下の詳細をご覧の上、バッキングトラックをダウンロードしてご応募ください。 あなたの挑戦をお待ちしております!!

TIMELINE


2020年6月1日: バッキングトラック公開

2020年7月1日: 応募受付開始

2020年8月31日: 応募受付終了

2020年10月25日: 優勝者発表

応募期間


2020年7月1日- 8月31日

審査方法


すべての応募者の中からIbanezスタッフによって10名のセミ・ファイナリストが選ばれ、その中から優勝者1名と2位2名がIbanezシグネチャー・アーティストのGary Willis(ゲーリー・ウィルス)によって選ばれます。優勝者の発表は2020年10月25日を予定しています。

Gary Willis

テキサス生まれのGary Willis(ゲーリー・ウィルス)は、ノース・テキサス大学(North Texas State University)のジャズ課程においてアレンジとインプロビゼーションを学んだ。そこで彼はギターとベースを数年学んだ後にベースに専心することになる。 1982年にロサンゼルスに移り、ハリウッドのミュージシャンズ・インスティチュート(Musicians Institute)の講師となり、さらにはカリフォルニア芸術大学(California Institute of the Arts in Valencia)でも教鞭を執った。
2004年に彼はスペインのバルセロナに居を構え、バルセロナの高名なカタルーニャ高等音楽院(Escola Superior de Música de Catalunya)で教壇に立ち、2014年にはバークリー音楽大学バレンシア校の教授に就任している。 ベース・プレイヤーとしてだけではなく、教育者として世界各地から呼び声高く、彼は21ヶ国以上でクリニックを行っている。 彼は執筆活動においても積極的で、2002年には、ハル・レナード・コーポレーション(Hal Leonard)から「101 Tips for Bass」などの著作を4冊出版している。
40年以上のキャリアの中で、5枚のソロCDをリリース、Tribal Techのリーダーの一人として、Wayne Shorter、Allan Holdsworth、Hubert Lawsとともに演奏するなど、数多くのプロジェクトに参加している。また、Dennis ChambersやSteve Tavaglione、Bob Berg、Gergo Borlai、Kirk Covington、Scott Kinseyなど、レジェンドととも称されるアーティストとも共演を果たしている。

ウエルカムビデオはこちらから

賞品


優勝者: 優勝賞品として、Ibanez Prestigeシリーズのラインナップから、お好きなベースを1本お選びいただけます。※シグネチャー・モデルはお選びいただけません。

2位入賞者: 2位に入賞した2名の方は、Ibanez Premiumシリーズのラインナップから、お好きなベースを1本お選びいただけます。※シグネチャー・モデルはお選びいただけません。

バッキングトラックのダウンロード

MP3 WAV
デモビデオはこちらから

応募方法


下記の応募方法をご参照の上、ご応募ください。

1. 上記のリンクからバッキングトラックをダウンロードしてください。

2.ダウンロードしたバッキングトラックに合わせてベースを演奏し、その様子を撮影してください。指定したバッキングトラック以外を使用した動画はご応募いただけません。また、音声はできるだけクリアに録音してください。

3. 下記のガイドラインにしたがって演奏動画をYouTubeにアップしてください。

  • 動画のタイトルには、「Ibanez Low-End Legion 2020 : (お名前) (在住国)」を入れてください。
    ※"お名前"は、アーティスト名やニックネームなど、本名でなくてもご応募いただけます。
    ※日本在住の方は、"在住国"の欄に「Japan」を入れてください。
  • SNS等でシェアされる際にはハッシュタグ #ibanezlowendlegion2020をお書き添えください。

4. 当サイトのエントリーフォームに必要事項をご記入のうえ、 利用規約をお読みになりご応募ください。
※エントリーフォームは2020年7月1日に開設し、以降より応募受付が開始となります。


米国在住者のエントリー 米国在住者以外のエントリー